アジアを中心に、海外転職、就活のノウハウをお伝えします!セカ就!セカシュー!

スポンサーサイト

 --------
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加

これからの働き方を、大石さんともりぞおさんに聞いてみよう! 動画公開しました!

 2012-11-06
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
11/3(土)に、海外生活Live第5回
「これからの働き方を、大石さんともりぞおさんに聞いてみよう!」を行いました。

その模様の動画を特別公開!
前編。なぜか、もりぞおさんはガチャピンの着ぐるみを着ています。。



話の内容は、「海外で働く」ってことの基本的なお話し。
大石さんのツッコミを交えて軽快に話しています。

そして、後編。
大石さんに、日本よりも明らかに厳しい韓国の就職状況と、海外での起業について聞いてみました。



この中で異常人気を博したのが「アンコールクッキー」
なんじゃそれ!?と思った人は、動画を見てみて下さい。
アンコールクッキーの中には、海外で日本人が有利に働く、ニッチ市場で起業する、小さく起業して大きく育てるための考え方が詰まっています!

ちなみに、このあと、お客さんからの質問に私と大石さん、ついでにスペシャルゲストのラングリッチCEO占部さんが答えるコーナーがはじまるのですが、これはもりぞお海外研究所会員のみの公開になります。


アンコールクッキーに関する、さらに掘り下げた話にご興味がありましたら、こちらの方のご入会も是非ご検討下さい。

Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01.jpg


ちなみに、本セミナーのような毎月やってるセミナーに無料で参加できます!

それ以外にも、もりぞおさんからの、twitterとかblogには書けない、ギリギリの情報とか、
海外で働いている人たちにいろいろ聞いてみようのコーナー(サンプル画面はこちら)
あと、過去のコンテンツの一覧は、ココ(無料で見れるのもあります)
なんかもありますんで、ヒトツヨロシク。

とりあえず、第三期会員80人で、現在76人。あと4人!

はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2012-11-06 | 99.海外就職あれこれ | トラックバック:(0)件 | コメント:(0)件

有料オンラインサロンがけっこうあやしいらしいので、我が身を振り返ってみた

 2012-12-27
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
ども。有料オンラインサロン管理人のもりぞおです。

有料オンラインサロンというあやしげなモノをご存じですか?
Facebookとかに有料会員だけが入れるクローズドのグループを作り、その中でコンテンツを公開したり、ディスカッションしたり、人脈を作ったりするというものです。
有料メルマガにコミュニケーション機能を付けた感じだというとわかりやすいかもしれません。ちなみに私は、サロンと言う言葉が気持ち悪いので「謎の会員組織」と呼んでます。

この、新手の会員組織に関して、けっこう運営がずさんらしいという記事が出てました。

有料オンラインサロンがけっこう適当な件について--「Synapse」とか
http://matome.naver.jp/odai/2135642772392427601

どうやら、ほぼ日刊をうたいながら、月一回しか更新してないサロンがあったらしい。
そらあかん。ということで、自分とこがどうなってたか確認も兼ねて公開したいと思います。

私の謎の会員組織
Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01(1).jpg

は、海外で生活することに興味がある人が集まる組織になってます。
実際に海外で働いてたり、起業したりしている人から、日本在住で海外に興味がある人までプロフィールは様々。現在会員数は98人くらいですが、居住している国は10カ国以上にのぼります。

基本形態としては3つのコンテンツがメイン
1.私のコラム配信
2.私が開催するセミナー無料招待や音声・電子書籍配信
3. 会員同士のコミニュケーション
「○○国に澄んでいる人に質問」「今度○○国にいくので会って下さい!」

別にほぼ日刊をうたっているわけでもないのですが、書きたいことは山ほどあるので、たぶん日刊になってるだろうな。。と思ってました。と、いうわけで、今、1,2にあたる私の書き込みについて、タイトルだけ、日別で追っかけてみましょう。

12/27
・【予告】みなさま。暮れも押し迫ってきましたが、今月のインタビューをまだReleaseしてませんでした!昨日、録音しましたので、年内にお送りします!

12/26
・もりぞおさん電子書籍、ついにiPhoneやiPadでも読めるようになりました!
会員の皆さんにも無料公開します!
・バンコクで銀行口座作成

12/25
・もりぞおサンタからのクリスマスプレゼント とんでもない写真を公開します
・バンコクの写真館
・1月のセミナー受け付け開始のお知らせ

12/24
・外資系企業時代の自席
・【予告】明日の朝、もりぞおサンタから、会員の皆さんに、とんでもないプレゼントを投下します。

12/23
・外資系企業も結構つらいよ
・もりぞおさん、電子書籍自費出版への道 その9

12/22
・もりぞおさん、電子書籍自費出版への道 その8
・電子書籍キューバ編無料公開します!

12/21
・日本からバンコクにエクソダスした会社と人の話
・バンコク求人情報

12/20
・11月に行った、大学生向けセミナーの動画公開ページをアップデートしました。

12/18
・バングラの現地採用・起業事情
・もりぞおさん、電子書籍自費出版への道(番外編)

12/17
・もりぞおさんはどんな投資をしているの?その6

12/16
・もりぞおさんはどんな投資をしているの?その5

とりあえず、10日分ふり返ってみたところ、バンコクから帰国するために朝5時にホテルをでて、夜11時に家に着いた12/19以外は書き込みをしてました。(この日、クアラルンプールの空港でメルマガは書いたんだよな。。)
結構まめに更新しています。

私が謎の会員組織を作ろうと思った背景は、ひとつはセミナーのオンライン配信をしたいと思ったから。わざわざ名古屋や京都から東京のセミナーに来てくれる人がいて、この人たちにオンライン配信したい。でも、個別で配信してたら手間がかかってしょうがない。ということで、会員組織を作り、その会員の人たちだけに限定公開すればいいんじゃないかと思ったわけです。(ちなみに、会員の人は無料で配信だけじゃなく実際に会場に来ることもできるようにしました。)

そして、実際に運用してみると、非常に自由に発言できる場だということがわかりました。会員の人は、私が今までやってきた事、してきた発言などを理解してくれているので、思い切ったことを話しても、その真意をきちんと受け止めてくれます。
これを、最近サファリパークと化してるtwitterや、PVがやたらおおいJ-CASTとかでやるとあっという間に炎上する恐れがあるので、際どい話しは会員組織に書くようになってきたのです。(twitterやJ-CAST、blogなどには、非常に気を遣いながら書いてます)

この会員組織の中で、いろんな交流も生まれてるし、海外就職が決まった人がすぐに現地で友達を作れるプラットフォームにもなっているしと、たったの100人程度の組織ですが非常に面白くなってきたなあと、私自身も非常に楽しんでおります。

ハッキリ言って謎が多くて怪しいですが、中に入ってみると結構楽しいので、上記にあるようなトピックや、私のセミナーや電子書籍、海外に住んでいる人たちとの交流に興味がある人は、よかったら入会してみて下さい。

Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01(1).jpg

一般会員1260円と業界最高値ですが(セミナー無料参加権とか電子書籍とかついてるからね。。コストかかってるのよ。。)、学生は630円と半額です。あと、14日間は無料なので、ここに書いてあることがホントかを無料で確かめることもできます。
ちなみに、今のところ、来る者拒まず!海外に興味がある人ない人、海外に住んでる人、日本に住んでる人、学生社会人無職、だれでもおっけーです!

たった今思いつきましたが、今から会員登録してくれた方先着10名様に、私の著書(電子じゃなくて紙の)「はじめてのアジア海外就職」をプレゼントします。この機会に是非!(ちなみに、無料期間で退会したら、プレゼントはなしね。)

はじめてのアジア海外就職はじめてのアジア海外就職
(2012/03/05)
もりぞお

商品詳細を見る


【宣伝】12/29まで電子書籍無料でダウンロードできます!

ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行 胸騒ぎのブラジル編ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行 胸騒ぎのブラジル編
(2012/12/23)
森山 たつを

商品詳細を見る

 あなたの1ダウンロードで、無料書籍ランキングで北大子魯山人やレ・ミゼラブルを超えさせて下さい!

Lanking.png


はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2012-12-27 | 99.海外就職あれこれ | トラックバック:(0)件 | コメント:(0)件

謹賀新年 2013年もろくでもないニュースが続くと思いますが、何とかなると思います

 2013-01-01
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
あけましておめでとうございます。

2013年も引き続き、先進国の人にとっては嫌になるようなニュースが続出すると思います。ま、動物は生きてるだけでいろいろ困難に見舞われるモノなので、受け入れて元気に生きていきましょう!

P1000056.jpg  

先進国に生きてると周りが先進国の人だらけだから、世界が全部絶望に見えるかもしれません。でも、世の中には、この時代だからこそ日々幸せになっている人、そういう人たちが集まっている場所もたくさんあるんです。そして、我々は移動する自由を持っています。

バス

会社員をやっていると、周りが全て同じ会社の会社員だから、会社が社会全体に見えるかもしれません。でも、世の中には、会社が潰れても元気にお金を稼いでいると人がたくさんいるんです。そして、我々は職業選択の自由を持っています。

P1000235.jpg

繰り返しますが、2013年もろくでもないニュースがたくさん出てくると思いますが、それは世界のごく一部にとってのろくでもないニュースです。身体を動かすことでそのニュースを回避したり有利に利用したりできます。自分の頭で考えよう!そして、行動しよう!

 P1020096.jpg

悪いニュースに落胆するのではなく、その現実を踏まえて自ら行動する。
そんな前向きな考えの人をもりぞおさんは応援していきます。



【広告】
さあ、みんなで考えよう!
あと、喜びを他の誰かと分かち合おう!
Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01(1).jpg

Kindleで電子書籍出てました
アジア転職読本アジア転職読本
(2012/07/20)
森山 たつを

商品詳細を見る

電子書籍手作りします
ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行 驚愕のキューバ編ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行 驚愕のキューバ編
(2012/12/24)
森山 たつを

商品詳細を見る

ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行 ブラジル胸騒ぎ編ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行 ブラジル胸騒ぎ編
(2012/12/25)
森山 たつを

商品詳細を見る






はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2013-01-01 | 99.海外就職あれこれ | トラックバック:(0)件 | コメント:(0)件

「海外就職という選択肢」朝日新聞GLOBEにインタビューが掲載されました

 2013-01-06
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
1/6(日)の朝日新聞に折り込んである、朝日新聞GLOBE(コンビニ売りのにも入ってました!)

写真3

この、海外生活特集のトリに、インタビューを載せて頂きました。

写真2

ちなみに、Web版で途中まで読めます。

海外で働く事って、たくさんのパターンがあり、一概にいいとも悪いともいえません。
たくさんのメリットもあるし、デメリットもある。
その一つ一つをあげつらって、あーだこーだ言ってもしょうがないと思います。

個人にできることは、いろんな先人の話を聞き、制度を学び、自分に向いていると思ったら行動し、行動した先にある困難を自分の力で乗り越えていくことだと思います。

この特集記事は、そのいろんな先人の話がキッチリとまとまっていて、海外で生活する事なんて夢にも思っていないような人にも、ある程度のメリット、デメリットが認識出来る特集だと思いました。

是非、ご一読頂けたらと思います。

また、「アジアの途上国・先進国に現地採用として就職する」ことに魅力を感じた人は、是非この本をご一読いただき、さらに詳細の知識を学んでいただけたらなと思います。

アジア転職読本アジア転職読本
(2012/07/20)
森山 たつを

商品詳細を見る

紙の本、Kindle電子書籍、どっちも出てます!

私自身は、アジアで働く事、起業すること、生活する事は、非常に魅力的な選択肢であり、もっと多くの日本人にその選択肢の存在を知って欲しいと思っています。
多くの人が、その選択肢を知り、自分がとりうる選択肢だと判断した人が海外で活躍する。海外で活躍する日本人が、日本国内で働く日本人と協力して、世界に富をもたらすことが、日本の経済的復興の一番の方法だと考えています。

2013年も、この「選択肢」を多くの人に伝えることと、海外で働く人たちを応援することを行動指針にしていこうと考えてますので、今後ともよろしくお願いします。








はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2013-01-06 | 99.海外就職あれこれ | トラックバック:(0)件 | コメント:(1)件

いろんな雑誌・新聞に掲載されました

 2013-01-17
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
正月は、新しい事をする転機なのか、海外就職に関する特集が組まれることが多く、私もいくつかの雑誌、新聞に掲載していただきました。

前回の朝日新聞の特集に加え、12/30には毎日新聞の一面にも。

一面

こちらは、取材協力しただけで、名前は載っていないのですが。
また、1/9の夕刊フジには、私のJCast連載中の記事が、週刊JCAST通信のコーナーに転載されました。

そして、雑誌。
同じ、フジサンケイグループのあのSPA!に!

SPA!(スパ!)2013年1月15日号 [雑誌][2013.1.8]SPA!(スパ!)2013年1月15日号 [雑誌][2013.1.8]
(2013)
扶桑社

商品詳細を見る

どどんと。

SPA!.jpg

内容は、大変SPA!らしい内容なので、私のblogや本と併せて吟味してください。。

また、正統派の雑誌として、「月刊人事マネジメント」という企業の人事部専用の雑誌(定期購読でしか買えない)にも掲載いただきました。

月刊人事マネジメン表紙2  

しかも、ロングインタビュー この人と1時間というタイトルで8ページのインタビューが!スゴイ!

月刊人事マネジメント

ちなみに、2時間半くらいしゃべりました。

あと、現在発売中のBigTommorowにも私が監修をお手伝いした(原稿も書いた)記事が出ているはずです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2013年 02月号 [雑誌]BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2013年 02月号 [雑誌]
(2012/12/25)
不明

商品詳細を見る

よろしければお手にとって見て頂けたらと思います。
以上、私の備忘録でした。




はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2013-01-17 | 99.海外就職あれこれ | トラックバック:(0)件 | コメント:(0)件

世界一周旅行をしても自分は何も変わらない。世界も何も変わらない。しかし。

 2013-02-02
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
もりぞおさんは、現在海外就職研究家という謎の肩書きを名乗っていますが、2008年8月から2009年7月まで約1年間世界一周旅行に出ました。しかも、飛行機はビジネスクラスで。

帰国後、たまに「世界一周して、何か変わりましたか?」と聞かれることがあります。その答えは「何も変わらない。ただの観光」です。 世界一周なんて日本人だけで何百人単位でやっている人がいるし、世界レベルで言ったら何万人。累計では何十万人。別に希少なモノでも何でもありません。

ただ、その楽しすぎる経験の中で私がその後役に立ったなーと思ったのが、「多様なモノの見方」です。

例えば、日本人のほとんどの人は、自分の金で飛行機に乗る際にはエコノミークラスだと思います。(私もそうです)。世界一周なんてとんでもないことだと思っていると思います。 しかし、実際にやってみると意外なことがわかります。

世界一周航空券という、飛行機会社が出している正規航空券があり、 ビジネスクラス正規航空券の値段はエコノミークラスの2倍である。

日本では、元々クソ高かった正規航空券に対し、いろんな裏技を使って格安航空券を旅行会社が販売するようになりました。格安航空券は、需要が多いエコノミークラスがほとんどです。 そうすると、ビジネスクラス=正規航空券とエコノミークラス=格安航空券の差は途方もなく開き、ビジネスクラスはスーパーリッチ(もしくは会社の金)専用のモノだと思われてきたのです。

また、世界一周といっても、冷静に考えると飛行機に乗る距離は日本-ヨーロッパ往復と大差ありません。日本-ブラジル往復よりも短いでしょう。従って、航空運賃もそこまで途方もないものにはならないのです。

で、現実として「世界一周航空券」というのがあり、エコノミークラスで約40万円。ビジネスクラスでは約80万円。高いっちゃ高いのですが、とうてい不可能というレベルでもないわけです。

この様に、世の中には、イメージとして「絶対手に届かない」と思っていても、実際に実行してみると意外と何とかなるモノがたくさんあります。何とかなった時になんでそうなのかとじっくり考えると、結構納得のいく理由が見つかったりします。

ビジネスクラスのバックパッカーもりぞお世界一周紀行では、世界一周旅行をするなかで、いろんな体験をしています。現地人の結婚式に乱入してみたり、「Only one month(たったの1ヶ月)」の休みを取ってるドイツ人と話しをしてみたり。そして、その体験に対して「なんでこんな風になってるんだろう」「日本とは何が違うんだろう」ということを私なりに考えて、読者の方に伝えようとしています。

一時流行った「自分探しの旅」という言葉がありますが、私は世界一周しても自分なんて見つからないし、人間何も変わらないし、世界はもっと全然変わらないと思います。 でも、ひとつ大きく変わったのはこの「モノの見方」です。

自分たちが今までいた場所の常識に囚われず、まず現在の状況をありのままに受け入れる事。 そして、現状がなんで起こったのかを自分なりに理解する事。 このふたつを1年間日常的にやっていることで、あらゆる事に寛容になり、様々な変化に対応することが容易になりました。

この後、私は、海外で就職活動をしたり、外国人の人に発注して電子書籍をつくったりするのですが、そんな道なき道を見つけ、突き進むことができたのは、この世界一周旅行で得たもののおかげだと思います。

もし、この文章を見て、私がどんな「モノの見方」をしたか気になった人は、kindle電子書籍で当時の旅行記を出版しているので読んでみてください。 気軽に買えるように、一冊99円にしてますので、是非!

 
はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2013-02-02 | 99.海外就職あれこれ | トラックバック:(0)件 | コメント:(0)件

月刊人事マネジメントの8ページにわたるインタビュー記事公開します

 2013-02-05
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
先月、月刊人事マネジメントという、企業の人事部しか読めない(定期購読でしか購入できない)雑誌にインタビュー記事を載せて頂きました。

月刊人事マネジメン表紙2

で、本日担当の方から連絡があり、この8ページのインタビュー記事を「blog等で公開してもいいですよ!」との許可をいただきました。

「THE LONG INTERVIEW この人と1時間」
20131JM_Interview_ページ_1

という記事なのですが、ざっと2時間以上しゃべってます。
その長い内容を、コンパクトにまとめてくれているので、ご興味がある方は、是非読んでみてください。

PDFファイルはコチラ。


なお、有料会員コミュニティ「もりぞお海外研究所」では、この記事と同様に、私の出した電子書籍をはじめ、様々なコンテンツををPDFや電子書籍ファイル(ePub,mobi等)で公開しております。ご興味がある方は、是非下記のサイトにアクセスしてみてください。

Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01(1).jpg

www.morizo.asia

実は「もりぞお世界一周紀行」は「も研」の中では既に10巻まで公開してます…。






はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2013-02-05 | 99.海外就職あれこれ | トラックバック:(0)件 | コメント:(0)件

「アジア海外就職」のはじまりは、2008年夏の北京とNYにあったと思う

 2013-02-11
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
2013年の今年に入り、にわかに騒がれ始めた「アジア海外就職」ですが、その魅力がぐっと増したのは、2008年の夏だったと思います。

2008年8月。北京オリンピック。
アジアの経済発展の中心であり、世界経済の牽引車であった中国。その経済発展の象徴として開催された北京オリンピック。
その会場の狂気にも似た熱気、それは「経済発展は、全ての問題を覆い隠す」ということを納得させてくれるほどのモノでした。

P1010891.jpg 

しかし、その裏で、不動産バブルの崩壊の兆し、チベット・ウイグルなどの民族問題、貧富の格差に伴う国民の不安と不満、若者の雇用問題など、覆い隠されていた問題が、少しずつ表面化している時期でもありました。

オリンピックによってアジアの熱狂がより多くの人にリアルに届くと同時に、賢明な経営者の目に中国の不安が見え始めたことにより、多くの企業が「チャイナ プラスワン」ということで、中国の他にもう一つ、アジアの拠点を作る事に積極的になりました。
それが、現在のタイ、マレーシア、インドネシア、ベトナムなどでの東南アジア各国での海外就職先の増加につながっているのです。

そして、その1月後。ニューヨーク リーマンショック
数年前からヤバイヤバイと言われていたアメリカの不動産バブル崩壊の象徴。ニューヨークのウォール街発の金融危機は、あっという間に世界中に広まりました。

P1030455.jpg  

これをきっかけに、アメリカ、ヨーロッパ各国、日本などの先進国において一気に経済がシュリンクし、若者の雇用などの問題が一気に加速しました。各国は外国人のビザの発給を厳しくするなどの措置をとり、自国民の雇用を守ろうと必死です。従って、欧米先進国海外就職の門戸は狭まり、相対的にアジア海外就職の魅力が上がってきたのです。

全ての現象は過去からの積み重ねであり、その歴史には起点となるような重要なポイントがあります。そのポイントを見た時に、状況を把握し、その後の未来を予測することで大きなチャンスを掴むことができます。

もりぞおさんは、この2つの大きなイベントをそれぞれ北京、ニューヨークという現地で体感しました。
ご興味がある方は、是非、「もりぞお世界一周紀行×3 02.中国北京五輪編、03.アメリカ経済危機編をお読み頂けたらと思います。

将来、この本が、20年後とかに読まれて「そういえば、中国なんて国があったなあ…」なんてことになるとおもしろいな、なんてことを思ってます。
「そんなわけが…って思うかもしれませんが、25年前には「ソ連」なんて国があったんですよ…」

 P1050488.jpg
三冊セットで250円!

ちなみに、個人的には、そんな歴史の転換点直後でも、全くもって全然普通だった04.メキシコお気楽編が一番のお気に入りです。

P1050498.jpg  


1冊100円のこっちもヨロシク!
累計2500部突破!利益も10万円超えてきました!

  


はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2013-02-11 | 99.海外就職あれこれ | トラックバック:(0)件 | コメント:(0)件
G+
移転しました!
このblogは移転しました! 過去の記事もまとめてまるっと、「もりぞお海外研究所」においてあります! 下のアイコンを、クリック!
logo200.jpg
著者近景

もりぞお / 森山たつを

Author:もりぞお / 森山たつを


海外就職研究家という変な肩書きを名乗ってます。
 本を書いたり、海外就職に関するセミナーやったり、BBT大学の講師勤めたり、毎日エデュケーションの連載やったりしてます。
あと、J-Cast会社ウォッチで連載してます。
「アジア海外就職」という選択肢

 外資系企業に7年+日系大企業に2年勤めた後、突如会社を辞めてビジネスクラスで1年間世界一周旅行に出る。
 その後、2年間日本で働いた後、またも突如会社を辞めて、現在アジアでの日本人就職について研究・発表を生業にしている。

詳細なプロフィールはコチラ

 ちなみに、この似顔絵は「海猿」「ブラックジャックによろしく」でおなじみ、漫画家の佐藤秀峰さんに描いて頂きました。

年がら年中tweet中! Twitterボタン
Twitterブログパーツ
カテゴリ
もりぞおさんにメールを送ろう
個人的な質問から、お仕事の依頼までなんでもどーぞ。 海外就職に関するご相談もうけつけてますー。

名前:
メール:
件名:
本文:

なんか買って!
もりぞおさんにちょこっと広告収入が入ります
もりぞお海外研究所
セミナー動画や海外で働く人たちとの直接コミュニケーションにご興味がある方は、下記バナーをクリック! Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01.jpg
こっちも電子化されました!
アジア7カ国で働いてみよう!
応募書類の作り方から面接の攻略法
現地の歩き方から、現地採用者の生情報まで!
広告
海外就職考えてる人は、とりあえず登録してみよう!
もりぞおさんにちょこっと広告収入が入ります!
まぐまぐ はじめました
最新記事
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2おすすめブログ
recommend_bnr03.png
いんたびゅーず!
もりぞおさんに質問をしよう!匿名で。
インタビュータイトル
もりぞおWorks
2008年8月から2009年7月まで、北は北京五輪から南は南極(の側)まで、ビジネスクラスでうろうろしてきました。 image02.jpg

北京五輪でのアニマル浜口との2ショットから、地球最高の絶景ウユニ塩湖まで、いろんなところの写真集。 PhotoStudio.jpg

映画から、本から、メカまでなんでも書評。今でも気まぐれで月一くらいで更新予定。 20091017141444e4f.jpg
分類

就活編 インドネシア 準備編 フィリピン タイ 深セン シンガポール 英語留学 香港 01.日本 インド 電子書籍 ベトナム マレーシア 視察編 広告 東北編 海外就職 QA 

おしごと
QRコード
QR
ただの数字
提供
ディス ぷろぐらむ サポーティッド ばい
GJJロゴとりあえず
Javari
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。