アジアを中心に、海外転職、就活のノウハウをお伝えします!セカ就!セカシュー!

スポンサーサイト

 --------
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加

インド編その1 数字で見る、魔境・インド

 2012-06-10
 はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 
さて、東南アジア諸国の就活について一通りお話ししたので、次に話はインドに飛びます。

インドと言えば、
・ガンジス川に死体が浮いている
・話しかけてくるインド人が全員嘘つき
・ヨガファイヤー
などの印象があると思います。

まずは、そんなインドの前提知識として、いくつかの統計情報を見てみましょう。

まずは、インドの人口です。



12億人という圧倒的な人口!
中国の次に多いわけですが、世界10位くらいの日本がすでにゴミのようです。
シンガポールの人口なんて、塵に等しいです。
とにかく、ばかげた数のインド人がこの国にはいるわけです。

続いて、そのばかげた人口の平均年齢を見てみます。



25歳!若い!

世界一年寄りが多い国、日本よりも20歳くらい若いです。
東京の都営バスに乗っていると、この国は老人しかいないのか…と思ってしまいますが、インドの街中を歩いていると、とにかくパワーがありすぎて気持ち悪くなります。

ぶっちゃけインド人の年齢とかよく分からないのですが、とにかく妙な威圧感すら感じます。

どれくらい感じるかというと、この写真。



うわあああああああ。。

これは、別に祭りとかやってるわけではなく、普通の平日の昼間のチェンナイ公園駅前です。休日の昼間の渋谷のスクランブル交差点よりもたくさんの人がいます。
そして、恐ろしいことに、チェンナイ市内のめぼしいスポットには、どこに行ってもおびただしい量のインド人がいるのです。

若いインド人がたくさんいるという統計は正しかった…ということは、普通にちと歩くだけでひしひしと感じられるわけです。

しかし、そんなインド人の生活はどうでしょう?
人々の経済的な豊かさを測る指標である1人当たりのGDPを見てみましょう。


おお…1人当たりのGDPがゴミのようだ…。

日本は実はシンガポールよりも下ということは置いといて、インドは日本の30分の1以下。
ものすごく雑に言うと、日本の30倍貧しいってことになります。

実際に街を歩くと、駅前に普通にわらぶき屋根の家があって焦ります。



井戸で水汲んでるし。
これが、どっかの片田舎なら分かるのですが、インド有数の巨大都市、人口480万人を抱えるチェンナイの中央駅の駅前なのが恐ろしいところです。
東京で言ったら、丸ビルがあるところに、わらぶき屋根の掘っ立て小屋がある感じなんです。

と、いうわけで、インドの結論。

・インド人がやたらいっぱいいる
・インド人はやたら若い
・インド人は貧乏人が凄く多い

そんな国、インド。
日本人の人口は…



ほんのちょっとです。
こんな国に、就職口はあるのか?

不穏な空気を醸し出しながら、次回に続く!



http://academia126.com/?p=1817
関連記事
はてなブックマーク→ このエントリーをはてなブックマークに追加 2012-06-10 | 14.インド視察編 | トラックバック:(1)件 | コメント:(0)件
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【インド編その1 数字で見る、魔境・インド】

さて、東南アジア諸国の就活について一通りお話ししたので、次に話はインドに飛びます。インドと言えば、・ガンジス川に死体が浮いている・話しかけてくるインド人が全員嘘つき・ヨ...
G+
移転しました!
このblogは移転しました! 過去の記事もまとめてまるっと、「もりぞお海外研究所」においてあります! 下のアイコンを、クリック!
logo200.jpg
著者近景

もりぞお / 森山たつを

Author:もりぞお / 森山たつを


海外就職研究家という変な肩書きを名乗ってます。
 本を書いたり、海外就職に関するセミナーやったり、BBT大学の講師勤めたり、毎日エデュケーションの連載やったりしてます。
あと、J-Cast会社ウォッチで連載してます。
「アジア海外就職」という選択肢

 外資系企業に7年+日系大企業に2年勤めた後、突如会社を辞めてビジネスクラスで1年間世界一周旅行に出る。
 その後、2年間日本で働いた後、またも突如会社を辞めて、現在アジアでの日本人就職について研究・発表を生業にしている。

詳細なプロフィールはコチラ

 ちなみに、この似顔絵は「海猿」「ブラックジャックによろしく」でおなじみ、漫画家の佐藤秀峰さんに描いて頂きました。

年がら年中tweet中! Twitterボタン
Twitterブログパーツ
カテゴリ
もりぞおさんにメールを送ろう
個人的な質問から、お仕事の依頼までなんでもどーぞ。 海外就職に関するご相談もうけつけてますー。

名前:
メール:
件名:
本文:

なんか買って!
もりぞおさんにちょこっと広告収入が入ります
もりぞお海外研究所
セミナー動画や海外で働く人たちとの直接コミュニケーションにご興味がある方は、下記バナーをクリック! Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01.jpg
こっちも電子化されました!
アジア7カ国で働いてみよう!
応募書類の作り方から面接の攻略法
現地の歩き方から、現地採用者の生情報まで!
広告
海外就職考えてる人は、とりあえず登録してみよう!
もりぞおさんにちょこっと広告収入が入ります!
まぐまぐ はじめました
最新記事
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2おすすめブログ
recommend_bnr03.png
いんたびゅーず!
もりぞおさんに質問をしよう!匿名で。
インタビュータイトル
もりぞおWorks
2008年8月から2009年7月まで、北は北京五輪から南は南極(の側)まで、ビジネスクラスでうろうろしてきました。 image02.jpg

北京五輪でのアニマル浜口との2ショットから、地球最高の絶景ウユニ塩湖まで、いろんなところの写真集。 PhotoStudio.jpg

映画から、本から、メカまでなんでも書評。今でも気まぐれで月一くらいで更新予定。 20091017141444e4f.jpg
分類

就活編 インドネシア 準備編 フィリピン タイ 深セン シンガポール 英語留学 香港 01.日本 インド 電子書籍 ベトナム マレーシア 視察編 広告 東北編 海外就職 QA 

おしごと
QRコード
QR
ただの数字
提供
ディス ぷろぐらむ サポーティッド ばい
GJJロゴとりあえず
Javari
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。